塗装、ニス処理

60年以上前に、ヘルムート・フィッシャーは、初の産業用スチールニス用の膜厚計を使って会社の基盤を作りました。FISCHERが測定技術のイノベーションにより開発に大きく貢献する中で、機能性および装飾用ニスや塗装の使用分野の数はその時から何倍にも増えました。今日、FISCHERがニス処理された皮膜や塗膜の測定の選択に関するトップクラスのパートナーであるのも当然です。

塗装および粉体塗装

塗装および粉体塗装の精度と効率が高い厚さ測定のための測定技術ソリューション。

塗装の特性解析

FISCHERの測定技術を使うと、塗装のもっとも重要な特性を試験できます。膜厚、硬さ、弾性、さらに機械的特性です。

表面検査

塗装表面が要件を満たすかどうか確認するために試験することができます。

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Saitama-ken/日本

お電話での問い合わせ
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム