校正標準板の試験所認定取得

Fischerでは、どんなアプリケーションにも適切な素材を持って、300以上もの校正標準板があります。校正標準板には、純元素の板やフォイル、単層あるいは積層、合金層などご利用可能です。

当社の校正標準板は当社のラボで作成され、ISO 17025に従って認証されています。必要なトレーサビリティに応じて、校正標準板は工場証明書またはISO 17025証明書が利用可能です。ISO 17025の校正標準規格は、その立証済みのトレーサビリティにより測定の確実性が高いものになっています。そして、既知の基本単位として国際的に受け入れられています。ご要求に応じて、当社では標準板を再認証できます。

貴社製品の校正標準化

Fischerのテストラボは、当社のお客様の製品をISO 17025に従って基準材料として認定することができます。そのため、お客様は製品に合致した認証されたテスト標準板を受け取ることができます。証明書のために、当社のテストラボは当社の製品ポートフォリオ内外問わず、さまざまな方法において実行されます。必要に応じて、Fischerはパートナーのラボのネットワークを利用するこができます。これらのラボは、比較と検証のための測定を実行するために、テスト方法を提供します。Fischerのお客様として、サンプルが最高のテスト方法を使ってプロフェッショナルに検査されるため安心していただけます。

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Shinmei 1-9-16, Soka-shi
Saitama-ken/日本
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム