ANOTEST YMP30-S

アルミニウムの陽極酸化皮膜 (陽極酸化アルミ) の緻密化の品質は、耐候性に対する決定的な要因です。FischerのANOTEST YMP30-SはアドミッタンスYを測定し、これにより、陽極酸化アルミの緻密化の度合いについて高い信頼性のある表示を可能にします。この丈夫でハンディな装置はコンパクトな構造を有しており、現場での使用に最適です。

ANOTEST YMP30-S

特徴:

  • ケーブル接続プローブを備えた携帯型でハンディな装置であり、測定しづらい場所に最適
  • DIN EN: ISO12373-5およびASTM B 457-67の標準に準拠した測定
  • 測定プロセスは自動的に開始
  • 数千のアプリケーションおよび多くの評価機能に対応する十分なメモリによる効率的で構造化された測定

用途:

  • スラットおよびその他の建材の品質試験
  • 施設クリーニングなどの間のシンプルで信頼性の高い現場測定

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Saitama-ken/日本

お電話での問い合わせ
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション

ダウンロード