SIGMASCOPE GOLD

SIGMASCOPE GOLDを使うと、などの真偽判定を非破壊方式で迅速に検証することができます。このハンディタイプの装置は、偽造の金インゴットや金コインに見られるタングステンなどの異物の存在を高い信頼性で決定します。このハンディタイプの装置にはケーブル接続式プローブが採用されており、保護シートやパッケージを通しても測定することができます。これにより、貴重なサンプルを傷付けることがなく測定できます。SIGMASCOPE GOLDは、2つのバージョンでご利用いただけます。金コインの分析に最適なSIGMASCOPE GOLD Cと、金インゴットの真偽判定検査に最適なSIGMASCOPE GOLD Bです。

SIGMASCOPE GOLD

特徴:

  • 大きなカラータッチスクリーンを備えるハンディなモバイル装置
  • 非破壊方式で瞬時に測定可能
  • Windows™ CEオペレーティングシステムにより直感的な操作可能
  • コインや金インゴットに対してさまざまな測定プローブや校正標準を使用可能。

用途:

  • 密度試験では発見できないタングステンコアの偽造の金インゴットの判別
  • 金合金の正しい組成の試験
  • 金の買い取り検査時に素早く、シンプル、非破壊方式の試験

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Saitama-ken/日本

お電話での問い合わせ
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション