WinFTM

WinFTMは、すべてのFISCHERSCOPE X-RAY装置の数学的な中心に位置します。この高性能ソフトウェアを使うと、蛍光X線式装置をシンプルかつ直感的に運用することができます。さらに、測定の複雑性に関わらず、各測定作業を通じて使用者を誘導してサポートすることができます。これにより、運用上のミスを簡単に回避することができます。

WinFTM

特徴:

  • 蛍光X線式分析におけるソフトウェアパッケージの機能: 膜厚測定、素材分析、測定タスクの定義、すべてのFISCHERSCOPE X-RAY式装置の運用と設定。複数のソフトウェアモジュール等切り替えの必要はありません!
  • 高解像度の動画イメージにより、測定点を非常に正確に管理することができます
  • WinFTMは、サンプルに含まれる元素を決定づけ、標準板を使用せずとも測定が可能です
  • 自動画像認識により、連続した部分の試験など、自動測定に最適: このソフトウェアは、それぞれ事前にプログラムすることなく、以前学習した測定地点を認識し、個別に測定することができます
  • 自動測定装置のモニタリングは、WinFTMを通して簡単にセットアップできます
  • 作業現場にも研究開発にも適合します

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Shinmei 1-9-16, Soka-shi
Saitama-ken/日本
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム