PHASCOPE® PAINT

ペン型でハンディなPHASCOPE® PAINTは、磁性および非磁性膜上の塗膜を素早く簡単に膜厚測定をするのに最適です。最大で2500µmと幅広い測定レンジを持ち、特に厚いレンジの測定に最適です。直感的に操作ができるFischer Appをスマートフォンなどで使用することができ、測定値の統計評価ができます。また、測定結果のレポートを素早く簡単にPDFで送ることができます。

PHASCOPE PAINT: 現場で素早く簡単に膜厚測定ができるペン型測定器

特長

  • -母材を自動認識
  • 幅広い測定レンジ(0~2500µm)
  • 単一測定と最大70回/分のフリーモード(連続スキャン)測定
  • 上下限値設定による許容値外をお知らせするLEDランプ搭載
  • スマートフォンやタブレット用のFischer Appによるデータ分析
  • 測定箇所を撮影することで測定レポートに写真付きでドキュメント化
  • モバイルデバイスとBluetooth接続
  • 頑丈な筐体により、過酷な環境下においても信頼できる測定機器

 

用途

  • DIN EN ISO 2360、ASTM D 7091、DIN EN ISO 2178およびDIN EN ISO 21968に相当する膜厚測定
  • 磁性および非磁性金属の塗膜、アルマイト処理された表面上の測定
  • 自動車関連産業および自動車塗装
  • コロージョン関連
  • 建築物

PHASCOPE® PAINT のAppソフトウェアは、Google Playにて入手可能

(近日発売予定)

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Saitama-ken/日本

お電話での問い合わせ
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション

ダウンロード