FMP10/40

FMP10~FMP40のハンディタイプの膜厚測定装置を使うと、高い精度の結果を得ることができます。また、さまざまな測定技術を実装しており、高い柔軟性を備えています。これらのモデルでは、電磁式 (DELTASCOPE®)、渦電流式 (ISOSCOPE®)、または両方の技術の組み合わせたデュアル式 (DUALSCOPE®) を使用することができます。装置に異なるプローブを取り付けることができ、さまざまな測定作業に対して適切なソリューションを迅速に生み出すことができます。

FMP10/40

特徴:

  • 幅広い測定作業に対応したさまざまな交換可能なプローブ
  • さまざまな評価および機能を効率的に構成され、数千もの多数のアプリケーション用のメモリー領域
  • IMO PSPC、SSPC-PA2、QUALANOD、QUALICOATなどの規格に準拠した測定モード

用途:

  • DELTASCOPE®: 鋼や鉄上の皮膜
  • ISOSCOPE®: アルミニウムやその他の非鉄金属上の皮膜
  • 自動で母材認識機能を搭載するDUALSCOPE® は2つの測定技術 (電磁式と渦電流式) を組み合わせています。DUALSCOPEは、鉄/鋼上の非磁性金属、非磁性金属の上のさまざまな皮膜を測定
  • 非鉄金属、鉄、鋼上のマイクロメートルレンジの皮膜
  • 鉄上の分厚い非鉄金属皮膜や保護皮膜

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Shinmei 1-9-16, Soka-shi
Saitama-ken/日本
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション

ダウンロード