GOLDSCOPE

GOLDSCOPEシリーズは、貴金属の非破壊検査用に設計された蛍光X線分析装置です。この製品に組み込まれているハードウェアおよびソフトウェアは、ジュエリーや金などの検査要件に適合したモデルです。貴金属の分析において重要な機能に絞った仕様にし、高精度かつ高品質な分析装置でありながら、コストパフォーマンスに優れたモデルとなっています。

特長

  • コンパクト設計、非破壊検査のデスクトップ型蛍光X線分析装置
  • 貴金属分析用に設計された機器・ソフトウェア搭載
  • サンプルのセッティングが迅速かつ容易に行える測定チャンバーの下側にX線源と検出器が配置
  • EN 61010、DIN ISO 3497およびASTM B 568に準拠
  • 用途に応じた4モデルを用意:GOLDSCOPE SD 510、GOLDSCOPE SD 515、GOLDSCOPE SD 520、GOLDSCOPE SD 550
  • 510/151には、半導体検出器(PIN)を搭載
  • 520/550には、高分解能なシリコンドリフト検出器を搭載
  • 貴金属分析用にセットアップされた専用のソフトウェアFISCHER WinFTMⓇ

主な用途

  • ジュエリー、コイン、貴金属のテストラボ
  • 貴金属の買い取りの鑑定
  • 宝飾品の品質管理
  • 貴金属精錬所などでの品位試験
  • ジュエリーなどのメッキ厚の測定

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Saitama-ken/日本

お電話での問い合わせ
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション

ダウンロード