膜厚測定

膜が塗装や電気メッキ、塗布されているのが磁性材料であれ非磁性材料であれ、当社の製品ポートフォリオには、膜厚を正確に測定する適切なソリューションを提供します。Fischerは、コンパクトな携帯型でハンディな装置からデスクトップ装置、自動測定ソリューションまで、個々の産業分野におけるそれぞれの特殊な要件に対応する幅広いソリューションを提供しています。

ハンディタイプの測定装置

サンプルにプローブを当てて測定するプローブ一体型またはプローブが交換可能な携帯型膜厚測定装置です。

携帯型測定装置

デスクトップ型測定装置

様々なプローブに交換可能な高性能デスクトップ型膜厚測定器と蛍光X線膜厚測定器です。

デスクトップ測定装置

自動測定システム

自動生産プロセスでの連続測定のためのインライン測定システムです。

自動測定システム

測定用プローブ

さまざまな形状、皮膜、基材のための高精度で堅牢なプローブです。

接触測定用プローブ

校正およびアクセサリー

膜厚測定、素材分析、材料試験、ナノインデンテーションのためのFischerの測定装置に対する校正標準製品、測定スタンド、ソフ
トウェア、アクセサリーです。

校正およびアクセサリー

FISCHERへの連絡

Contact

Fischer Instruments K.K.
Shinmei 1-9-16, Soka-shi
Saitama-ken/日本
電話: (+81) 48 929 3455
Eメール: japan@helmutfischer.com
お問い合わせフォーム

インフォメーション