Jump to the content of the page
Flexible Inline Quality Control

FISCHERSCOPE MMS Automation

FISCHERSCOPE MMS Automation

膜厚測定および導電率測定の自動化システム

FISCHERSCOPE® MMS® Automationは、モジュラー測定システムで、膜厚測定および導電率測定における理想的なインライン測定システムです。 標準化されているインターフェースを搭載し、製造工程に自動化システムの統合を可能にします。産業用ロボットアームにプローブを搭載して自動測定を可能にし、最大4つのモジュールを搭載することができるため、パラレルに4つ同時に測定することができます。

 

特長

  • 膜厚測定および導電率測定のモジュラー測定システム
  • PLC経由によるリモートコントロール 
  • ロボットアームに直接測定プローブを固定、またはインライン測定
  • オートメーションモジュールとベースユニットにおける接続は、最大ケーブル長 30 mまで
  • Profinet、Profibus、またはRS-232インターフェース経由で測定システムを制御

アプリケーション

  • 金属上の皮膜の厚み測定、例:鉄やアルミ上の塗膜の膜厚測定
  • 磁性金属上の非磁性皮膜の測定、例:鉄上の亜鉛、銅、クロムメッキ皮膜の厚み測定
  • 非磁性金属および絶縁基板上の電気ニッケルメッキ皮膜の厚み測定
  • 多層回路基板上の銅の膜厚測定
  • 非鉄金属の導電率測定

ダウンロード

Jump to the top of the page