Jump to the content of the page
最高級コーティング
耐久性
PCB産業
ENIGの製品をすべて表示
クロム(III)の正しい測定技術 FISCHERSCOPE X-RAY XDAL
e-mobility:燃料電池の白金族元素の測定FISCHERSCOPE X-RAY XDV-SDD

Helmut Fischer -膜厚測定、素材分析、材料試験の最高品質な測定器

Helmut Fischer GmbHは、表面に関した検査分野において幅広く提供するサプライヤーであり、1953年以来、皮膜測定用の高精度な測定機器を開発してきました。測定器のトップメーカーとして、私たちの製品群は、現場で素早く測定できるシンプルなハンディー型測定器から、生産ラインで自動測定に対応するハイエンドシステムまで、幅広く展開しています。あらゆるアプリケーションに、最適なソリューションを提供します。

当社

当社のコアコンピタンス
測定カテゴリー
測定技術
産業別
お客様の声
冶金部責任者:STEVE GREEN、CATRA社、UK
Saulcy Traitement de Surface社(CH)のCEOであるFrédéric Saulcy氏
Graphic社(UK)のTechnical DirectorであるPaul Comer氏
Greenwood Fabricating & Plating (GF&P)社(USA)のQuality and Logistics ManagerのHampton Watkins氏
Audi社(DE)の従業員のKarsten Seidel氏

イベント

GOLDSCOPE SD
製品ハイライトGOLDSCOPE SDGOLDSCOPE SD
FISCHERSCOPE X-RAY 4000
製品ハイライトFISCHERSCOPE X-RAY 4000FISCHERSCOPE X-RAY 4000
FMP100 / H FMP150
製品ハイライトFMP100 / H FMP150FMP100 / H FMP150
FISCHERSCOPE HM2000
製品ハイライトFISCHERSCOPE HM2000FISCHERSCOPE HM2000

個別にきめ細かな対応および充実したオールラウンドなサービス

最高の品質管理を当社Helmut Fischer GmbHから揃えましょう。最適な測定結果を得るためのサービスパッケージを取り揃えています。正確で信頼性の高い測定には、測定器の精度のほか、詳細なニーズ分析から適切な測定デバイスの選択、最高の測定器をご利用いただくためのサンプル測定、製品のトレーニングなど実施いたします。また、長期的に測定器をご使用いただくための包括的なアフターサービスをご提供いたします。また、Helmut Fischerでは、ISO / IEC 17025に準拠した校正証明書付のFischer製キャリブレーション標準板<が入手可能です。また、お客様の製品サンプルに校正証明書を付けることもできます!/p>

膜厚測定、蛍光X線分析、ナノインデンテーション、スクラッチテストなどの専門エキスパート

"Measuring Made Easy"(世界をより簡単に測定可能にする)。このモットーに基づき、ヘルムート・フィッシャーは1953年以来、産業界や研究所向けに、膜厚測定、素材分析、材料試験、微小硬さなどの分野における測定機器を開発・製造してきました。創業者のHelmut Fischerの発明精神は、今日に至るまでフィッシャーの企業文化に欠くことのできないものです。すべては塗膜の厚さを測定する膜厚測定器から始まりました。1981 年には、正確で非破壊の膜厚測定と素材分析ができる最初の蛍光X線式測定器が発売されました。その後、ナノインデンテーションやスクラッチテストの分野の測定・試験装置、自動測定ソリューションが続々とラインナップしてきました。

ハンディー型測定器、蛍光X線分析器、卓上型測定器、オートメーションなど幅広い製品ポートフォリオ

>フィッシャーの製品ポートフォリオには、膜厚測定、蛍光X線分析、ナノインデンテーション、スクラッチテスト、導電率測定、フェライト組織量測定などの測定技術が含まれています。防錆塗膜の膜厚測定器から、金の検査や電気めっきのXRF分析器、、電子部品産業用の自動測定に対応したハイエンドシステムまで、幅広く製品を取り揃えています。当社の測定・分析器は、使いやすく、高精度で、信頼性の高いものであり、これが当社の測定方式です。

 

Jump to the top of the page